忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2019/09/20 (Fri)

熱帯の遺跡-タ・プローム-

カンボジアに来て初めて知ったのですが、
アンコールワットのあるシェムリアプには、
ワット、トム、その他にもかなりの広域にわたって
たくさんの遺跡が点在しています。
チケットも1日券、3日券、7日券と3種類。
好きな人なら、1週間遺跡三昧も可能です。

さて、アンコールトムから少し行くと見えてくるのが
「タ・プローム」という遺跡。
この遺跡は熱帯の遺跡で植物の管理をしないと
どうなってしまうのか、ということを理解するために、
あえて植物を放っておいている遺跡です。

どうなっちゃってるかというと・・・

angkor009.jpg




























こんなんなってました。

angkor008.jpg




























angkor007.jpg



























木の根が遺跡に食い込んでます。
遺跡の上に木を植えたわけじゃないのに、
どうしてこんな風に成長してしまったんだろう。

angkor1001.jpg



























吸い込まれました。

ラピュタのワンシーンみたいな風景。
本当にこんな世界があるとは。
熱帯の生命力は凄まじい。


遺跡からクタクタになって帰るといつも
私たちのドライバーは寝ています。

angkor011.jpg



















チャンシー、寝過ぎ!!
PR
  • 2008/03/31 (Mon)
  • Cambodia
  • コメント(1)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

凄い樹木だ。日本には無いような木だなぁ。
一見単なる廃墟みたい(笑

チャンシーさんがんばれ!
  • kevin
  • 2008/03/31(Mon)21:27:50
  • 編集