忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2019/11/17 (Sun)

カッパドキア!!!

早速トルコのメイン観光 カッパドキアツアーへ行ってきました。
4泊5日(うち3泊は夜行バス泊)というちょっとハードな強行ツアー。
でも長距離バス慣れしている私たちは夜中トイレに起きる事も無く爆睡。
寝てる間に移動できるなんて超便利~☆な感じです。

さて、イスタンブールを夜出発して、目を覚ました時に
両サイドの大きな窓に広がっていた風景。
それは360度真っ白なだだっ広い大地でした。
僅かに生えている草や低木の枝には細かい霜が降りていて、
眠っている他の人を起したくなるくらい美しい風景。
が、同時に「これは過去最高に寒いだろうな」と落ち込みました。
防寒対策不十分な姉妹は必殺十二単作戦(とにかく着込む)を敢行です。

起きてしばらくして見えてきたのはバスの終着点ウルギュップ。
もう既にカッパドキアっぽさが見られます。

tukey06.jpg















しかし、極寒の中こんなとこで降ろされて、
これからどうしたら・・・と不安になったのは言うまでもありません。
しばらくしてミニバスが迎えにきてくれ、ホッしました。


そして、早々にギョレメという街へ移動しカッパドキア観光スタート!

tukey07.jpg















まず最初に向かったのはキノコ岩で有名なポイント。
カッパドキアとは言いますが、それって何なんだ?
これは街の名前と言うわけではなく、「美しい馬」という意味だそうです。
奇岩が連なる風景が馬に見えたのかなぁ・・・


奇岩に入る。。

tukey00.jpg



























そしてこの奇岩。実は人が住んでいたのです。
岩質は柔らかく、掘り易かったとか。。


tukey12.jpg













トルコといえばイスラム教な気がしますが、
ここには他の宗教の迫害から逃れるために、
ひっそりとキリスト教徒が住んでいたそうです。
その為、中にはキリストの壁画がある教会があったりします。


崖の途中に小窓が・・・

tukey13.jpg













ピジョンハウス(鳩の家)と呼ばれています。
時期になると本当に鳩が巣作りしてるらしい。


はしゃぎ過ぎて誰もいないことに気付かない、の図↓。

tukey01.jpg



























最初、ツアーで来てることを忘れ、時間を守れず迷惑を掛けた事も・・・
皆さん、待たせてしまってスイマセン!!


tukey05.jpg



























岩がこの形になったのは、
火山によって出来た石灰質のやわらかい土地の上に、
堅い土が降り積もり、時間の経過と共に石灰質の部分が侵食・風化して、
今の状態になったとか。それにしても不思議です。


次に向かったのは地下都市カイマクル。

tukey03.jpg



























入り口はこんな感じ。いざ地下へ!!


tukey04.jpg



























えーーーーと・・・・ なんですかね、コレ・・・。
暗くて!!なんかいい写真が無い!!
要約しますとこの地下都市、下は8階まであって、
中にはたくさんの部屋がありました。
部屋といっても厨房やトイレ、貯蔵庫、換気口、教会、
ワイン工房まで何でも有ります。
かなり広いこの都市、10万人か暮らしてたとか・・・。
一旦間違えると戻って来れなさそうなくらい複雑な道です。
一通り案内されて、入口の光が見えたときはなんか嬉しかったです。


さてここ中央アナトリア地方ではかつて、
女は絨毯、男は陶器が出来ないと結婚出来ないといわれていたそうです。

tukey11.jpg













そんなわけで、陶器の工房へやってきました。
色とりどり、様々な模様のお皿が飾ってあります。


中でも細かい模様の陶器は圧巻です。

16681587.jpeg













まず下地に模様を描いていき、その後色を塗ります。


そして焼きあがった物がコレ。

tukey10.jpg













細かい!!!美しい!!!
目が痛くなるような細かさ。


そしてこれはワイン入れ。

tukey02.jpg



























肩にかけてワインを注ぐカタチ。オッシャレー☆
カメラ目線の彼は日本語堪能な陶芸のプロでした。

そんなわけで、
絨毯が出来ないので、カッパドキアでは結婚出来ませんでしたが、
本当に素晴らしい世界遺産を見れたツアーでした!!
次は暖かい時期に気球やバギーで観光してみたいです。

PR
  • 2008/05/28 (Wed)
  • Turkey
  • コメント(0)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード