忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 2019/11/17 (Sun)

メンドーサでの1日

ブエノスアイレスから夜行バスに乗って17時間。
チリを目指してたどり着いたのは「メンドーサ」。
アンデス山脈の麓にあるメンドーサの気候は地中海性気候。



街の周りにはどこまでも続くぶどう畑が広がっており、
ワインやオリーブの生産地として有名です。

メンドーサからバスに乗って少し行ったところに
「マイプー」という小さな町があり、
そこでレンタルサイクリングが出来るので
自転車を借りてワイナリー巡りをするというのが、
メンドーサでは人気のツアーです。


というわけで、
早速自転車を借りてみる。





水とワイナリーマップを貰えるので、
それを見ながら行ってみたいワイナリーを目指します。 ヒャッホー!

まずはワインミュージアム。




ワインの作り方が何となくイメージ出来る施設。

この樽の大きさ!


その次はオリーブ&チョコレート。
オリーブオイルや加工品の作り方を説明してもらったあとは試食コーナー。



オリーブペースト美味しい!


リキュールの試飲も出来ます。


美味しい♡ よし!次行こう!

ヒャッホー!たーのしー!


その後向かったのは「Di Tommaso」というワイナリー。


ワインのコンクールで受賞経験をもつハイクオリティなワインを作っているらしい。

湿度を一定に保つ為に大きな樽で保存しています。




ワイナリー見学の後はテイスティング。4種のワインを次々に飲み比べ。




うん、ハイクオリティ!

こうしてワイナリー巡りを終えて、
レンタルサイクリング屋さんに戻ると、フリーワインサービスが待っていたりします。
なので、お好きな方はおつまみを持参する事をオススメします。

くれぐれも飲みすぎないように!
PR
  • 2012/01/24 (Tue)
  • Argentina
  • コメント(1)

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

無題

なんだか点滴の写真で心配でしたがすっかり元気そうですね。

リキュールやワインを飲みながら自転車運転、しかも手放し運転。これで目隠ししたらロシアのサーカス出れますね。

メッチャ面白そう、天国の国ですね。これなら17時間バスで移動してもいいですね。
  • 神田
  • 2012/02/01(Wed)01:01:50
  • 編集

読み込み中・・・

すっかり元気ですよー!
自転車の飲酒運転は日本じゃできないですからねぇ…
ほろ酔いの時の方が手放し運転成功しました(´∀`=)aimi
  • 2012/02/01 21:57